先端技術の活用と
確かな技術力が強みです。

目まぐるしく変わってゆく時代の技術とニーズ...。

その変化に対応していくことが重視される今日において、技術職である私たちにも同様に求められていると考えます。

先人たちから継承してきた確かな技術力と柔軟な発想による先端技術の活用力こそが、私たち高田工業の強みです。

事業内容 BUSINESS CONTENTS

ドローン調査

正確・迅速・低コストの実現。

従来家屋調査をする場合一般的に足場を組んで行なっていましたが
ドローンを導入することにより時間やコストが削減出来ます。
またお客様とリアルタイムでモニターを通して一緒に見てもらい
安心、安全、信用、納得して頂ける調査を行うことが出来ます。

防水工事

水の染み込みの防止。

防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分に
防水材を塗布したり防水シートを張ることで
建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

外壁補修工事

建物、地域の安全を守る。

その名の通り建物の壁を補修する工事です。 外壁は劣化が進むと壁や
タイルの一部の剥落する場合があり、建物そのものの安全だけでなく居住者や
通行人の安全をも脅かします。また、劣化が進めば進むほど
その劣化を補修するための工事規模も大きくなりコストもかさむので、
劣化が進む前の段階で補修工事を行うことがコスト面、安全面ともにおすすめです。

シーリング工事

地震の多い国だから...

シーリング工事とは、外壁のボードとボードのつなぎ目(隙間)を
シーリング材で埋める工事です。この他、サッシの金具と
壁のつなぎ目などにも行われます。 シーリングをする目的は、
つなぎ目から侵入する「雨漏りを防ぐ防水性」と地震などにより
建物が揺れた際に「伸縮性により建物を守る耐震性」にあります。

会社概要 COMPANY PROFILE

                                               
株式会社髙田工業
【本社】福岡市中央区舞鶴3丁目7番13号
【支店】春日市松ヶ丘3丁目40番地
【営業所】大野城市平野台2丁目22番10号
TEL:092-707-8315 FAX:092-707-8316
2010年7月
3,000,000円
髙田 浩
福岡県知事許可 第109762号
建設業の種類 防水工事
役員:2名 現場管理:1名 職人:5名 事務員:1名 営業:2名
1級防水施工技能士:2名
2級建築施工管理技士:1名
特別管理産業廃棄物処理業許可
ドローン操縦士回転翼 3級:2名

業務内容

・各種防水、シーリング、外壁・屋根塗装、 外壁補修、注入、床工事、左官、タイル、外壁調査診断、 屋根工事 、 CAD 作成 、ドローン家屋調査

加盟団体

・九州シーリング工事業協同組合
・九州サラセーヌ工業会
・エコウレックス工業会
・九州ペンギン会
・Japan47 災害対策建設協会

お問合せ CONTACT US